2019年 星座別 蟹座

2019年の蟹座は? 〜星座別に見るあなたの1年〜

更新日:

蟹座にとっての2019年のテーマは?

2018年から2020年まで蟹座にとって
対人関係が大きなテーマになっています。

とても多感で感情的でもある蟹座ですが
この時期は人間関係におけるバランス感覚
つまり自分の感情と相手の感情を
切り離して考えてみることを
意識するとよいでしょう。

 

相手との関係を築くにあたって
普段は感情的なつながりを求めたり
あるいは母性が優ってつい
手や口を出したりしたくなることが
あるかもしれませんが
この時期はそこをちょっと抑えてみる

 

相手にとっても
自分にとっても
ちょうど良い距離感
ちょうど良い関係を
築くことを学ぶ時期でもあります。

 

それは蟹座にとって
2017年12月20日~2020年12月17日まで
「パートナーシップ」「調和」を表す
ハウスに土星が滞在するため。

 

family

 

また自分という硬い殻の中に
閉じこもりがちであっても
他者とのつながりを感じ
調和的な関わりを持つことで
相手にも依存せず、依存させず
自分自身で自立して生きていくことを
実感できる
そのような期間でもあるでしょう。

 

2019年の蟹座は仕事を通して役に立とう

2018年を振り返ってみると

趣味の世界が広がったり
楽しいイベントがあったり
自分の心がワクワクするような
出来事がたくさんあったかもしれないですね。

子ども心を満たしてあげるような
そんな一年だったのではないでしょうか。

 

2019年ですが、その状況は次第に
他者への貢献というテーマに
向かっていきそうです。

 

例えば自分が今やっている
活動や仕事を通じて
どんな人の役に立っているのだろう
と考えたり

何か人の為になることを
コツコツと積み重ねていきたい
という思いを抱くかもしれません。

自分の足元をコツコツと耕しながら
ふかふかの大地を作り
そこに種を蒔いていく
そんな一年となりそうです。
ボランティア活動に参加したり
手軽なことでいうと募金であったり
そういうことをするとよいでしょう。
heart

また自分の中にある才能を
うまく活かしながら
人の役に立つこともできるでしょう。
自分では思ってもみなかった
意外なことが実は人の役に立つ
ということはよくあることなのです。

 

もし、自分の中にある
才能を使って
人の役に立つことをしたい

 

そう感じる人は
2019年は星読みを学んでみては
いかがでしょうか。

 

とても感性豊かで
共感性の高い蟹座だからこそ
汲み取れる相手の気持ちであったり
伝えられる言葉があるはずです。

 

もし「そういったことに興味がある」
「自分もそうなれたらいいなぁ」
と感じた方は動画で学べる無料講座があります。

ぜひ星読みの世界を楽しんでくださいね。

無料星読み講座はこちらから

「星読み無料講座」レビューはこちら

光 1

こんにちは、まーしゃです。 わたしは星読みを通して、 ・誰もが自分の深い部分とつながること ・自分の人生を見つめ、よりよい生き方を自分の力で創っていくこと そのきっかけを提供したいという思いでこのサイ ...

-2019年 星座別, 蟹座

Copyright© Hoshiyomism , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.