ホロスコープを読む

ホロスコープから性格の傾向を見てみよう

更新日:

ホロスコープのエレメントから性格を読む

自分や相手のホロスコープを見た時に各エレメントにある星のバランスをみてだいたいの性格を把握することができます。

chart

例えばこのホロスコープの場合

火のエレメント 3つ
金星、木星、冥王星

土のエレメント 3つ
太陽、水星、土星

風のエレメント 2つ
火星、天王星、海王星

水のエレメント 1つ

となります。
火・土・風のエレメントが同じ数なのでとてもバランス感がよさそうですね。

水はひとつと少ないですが、月というあなたの潜在意識を表す重要な天体なので、ベースとなる部分は水の性質が強そうです。

ワーク

自分のホロスコープを見ながら
どのエレメントに星が集まっているか
数を数えてみましょう♪

ワーク

ホロスコープってどうやって出すの?と
思った方はこちらの記事をクリック♪

 

エレメントって何??と思った方は
こちらの記事をクリック♪

 

ホロスコープの天体から性格を読む

さらに天体とエレメントの関係からもっと深く読むこともできます。

 

例えば、あなたの人生の目標を表す太陽、そして無意識を表す月があるエレメントはかなり重要です。

先ほどのホロスコープでは太陽が土に、月が水にありましたね。
こつこつと着実に積み上げていく土のエレメントの影響によって人生を確実に発展させていくことを目標とするでしょう。
またベースとなる部分は水なので、人との落ち着いたつながりが心の土台となります。
穏やかな人間関係が築けていることで、太陽の目標を達成するためのエネルギーが満ちてくるのです。

 

太陽と水星は同じ土のサインにありますね。
水星というのは、太陽のこうしたい!という意思を実現するために、具体的に計画して実行していく役割を持っています。
その水星が土なので、太陽の目標を確実に形にしていく力がありますし、計画性を持って着実に成し遂げていくことができるでしょう。

金星は火のエレメントにあります。
金星というのはあなたがときめくポイントです。
太陽や水星が土にある一方で、金星が火にあるということは「好き嫌い」の判断はとても直感的に行なっているということです。
パッと見て「あ、これいい!」と感じたものに心惹かれます。
ただ、その本当の良し悪しは、太陽や水星の土の力を使って、実質的かどうかというところでかなりシビアに判断しそうです。
また月の水も加わって、自分の心がどう感じるか、本当に好き?というところをしっかり見極めようとしそうです。

エレメントと天体の関係だけでもこんな風に読み解いていくことができます。

 

もっと自分のことを知りたい!
占星術の面白さを知りたい!
そんな思いを持つ方は動画で学べる無料講座があります。

ぜひ星読みの世界を楽しんでくださいね。
hoshikokoro

無料星読み講座はこちらから

「星読み無料講座」レビューはこちら

光 1

こんにちは、まーしゃです。 わたしは星読みを通して、 ・誰もが自分の深い部分とつながること ・自分の人生を見つめ、よりよい生き方を自分の力で創っていくこと そのきっかけを提供したいという思いでこのサイ ...

-ホロスコープを読む

Copyright© Hoshiyomism , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.