ホロスコープを読む

ホロスコープの見方がわかる3ステップ

更新日:

ホロスコープの見方を知りたい!

でも、一体どこから手をつけるといいのかわからない。。。

そう感じている方へ、この記事では占星術でホロスコープを読む時の基本的な3ステップをお伝えしていきます。

想像力を使いながら、イメージの世界を広げ、楽しくホロスコープを読み解いてヒントになります。

 

お手元にホロスコープを用意しながら、ぜひ読み進めてみてくださいね。

 

ホロスコープの見方① 天体

まずは天体に注目していきましょう。

天体とは太陽、水星、金星、月、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星のことで、全部で10個あります。

ホロスコープではこんな記号で書かれています。

tentai

 

そしてこの10天体は、ひとつひとつが独自の専門分野を持っています。
それぞれの天体の専門分野とわたしがイメージする人物像です。

水星 知性・情報関連の専門家
(メガネをかけたバリバリのビジネスマン)

金星 好き♪というトキメキや美的センスの専門家
(独自の世界を持つ美術愛好家)

  心と身体の専門家
(無意識にまで到達できる癒しのヒーラー)

太陽 自分を輝かせる専門家
(人生という舞台でスポットライトを浴びる俳優)

火星 パッションの専門家
(熱血指導でプロを育てるスポーツのコーチ)

木星 豊かさや拡大の専門家
(いいところを引き出して認知を広げてくれる名プロデューサー)

土星 秩序とルールの専門家
(厳しくも愛情を持って見守る恩師)

天王星 革新の専門家
(社会を一変するような発見をする研究者)

海王星 スピリチュアルの専門家
(インスピレーションの種を授けてくれるエンターテイナー)

冥王星 破壊と創造の専門家
(この世界の真理を探求する高僧)

 

占星術の世界では、この10個の天体たちが主役です。
一般的には星座のイメージが強いため、なんとなく星座が占星術の主役かと思われがちかもしれませんね。
でも、この天体からあなたのホロスコープを読み解くととてもわかりやすいのです。

 

そして、天体はひとりひとり平等に与えられた10人の専門家と考えてください。
こんな専門家が自分の中にいて、それぞれの役割を果たそうとしています。

 

ぜひ、あなた独自の天体たちをイメージしてみましょう。
なんとなくよそよそしかった天体が急にいきいきと動き出すような感覚になりませんか?

 

 

ホロスコープの見方② サイン

次はサインです。

10天体は誰もが平等に持っていますが、サインは人によって差があります。
例えば牡羊座の性質がとても強い人もいれば、蟹座の性質がとても強い人もいるのです。

サインはそれぞれに特徴的な性質を持っています。

牡羊座 直感で動く!行動力が自慢

牡牛座 じっくり感じながら作りたいなぁ

双子座 好奇心旺盛であっちこっち飛び回る

蟹座  お世話するのが大好き

獅子座 主役はわたし!わたしを見て

乙女座 きっちりちゃんとやりたいの

天秤座 いろんな人と爽やかにお付き合いするわ

蠍座  とことん深め極め、そして愛し抜く

射手座 どこまでも高く高く飛んで行こう!

山羊座 これってちゃんと成果出る?結果が大事

水瓶座 人類みんな平等♪常識なんて関係ないさ

魚座  あなたの気持ちに寄り添いたい

 

そして、天体がそれぞれどのサインにあるかで、その人の個性が作られていきます。

 

 

ホロスコープの見方③ ハウス

最後はハウスです。

ハウスもサインと同じく12あり、その強弱が人によって異なります。

ハウスは天体とサインのかけあわせで作られた個性が、どの分野で発揮されるかを表します。

 

1ハウス あなた自身

2ハウス 価値観・お金

3ハウス 言葉・知性

4ハウス 家庭・ルーツ

5ハウス 遊び・表現

6ハウス 仕事

7ハウス パートナーシップ

8ハウス 深い絆

9ハウス 未知の世界

10ハウス 社会的な目標

11ハウス 友好的な仲間

12ハウス 無意識の世界

ちなみに、ハウスを正確に知ろうとすると、生年月日だけではなく、出生場所と出生時間の情報も必要になります。
もちろん、初めの段階では出生場所や出生時間がわからなくても天体やサインの関係だけで、あなたの個性などを読みといていくことは可能です。

ただハウスを知るとあなたの個性をどんな分野で発揮できるのか、がわかるようになります。

そういった意味ではハウスを知ることは、あなたをより一層輝かせるためのヒントが多く得られるということになります。

 

ホロスコープを見て3つの見方をまとめてみよう

実際にあなたのホロスコープをみてみましょう。

 

例えば金星が牡羊座で、9ハウスにある場合

金星と牡羊座の組み合わせは

金星 好き♪というトキメキや美的センスの専門家
(独自の世界を持つ美術愛好家)
×
牡羊座 直感で動く!行動力が自慢

ピピッときたら一直線!
あの素敵な作品、すぐにゲットしなくっちゃ♪

という個性を表現することができます。

 

さらにそこに9ハウスが加わると

わたしの好きな世界って未知の世界への冒険なの。
今まで見たこともないような異国の風景や文化にとてもぐっとくるのよね。

という感じでしょうか。

 

 

天体の表す専門家がサインの性質を持った時にどんな行動をとりそうか、どんなセリフを言いそうか、どんなことを考えそうか。想像してみてください。

さらにハウスをヒントに、彼らがどうしてそんな行動を取ろうとしたのか、セリフを言うのかも広げてみましょう。

 

 

ホロスコープの見方をステップごとに深めたいときは

さてホロスコープを見方3ステップはいかがでしょうか。

頭の中で10人の天体たちがわらわらと動き出すような感覚になれるといいなぁと思います。
この占星術の基本とも言えるホロスコープの見方をばっちり押さえて、あなた独自の世界観も作ってみてくださいね。
 

もっと占星術の世界を深めたい!そんな方は動画で学べる無料講座があります。

ぜひ星読みの世界を楽しんでくださいね。

hoshitokokorogatunagaru

無料星読み講座はこちらから

「星読み無料講座」レビューはこちら

光 1

こんにちは、まーしゃです。 わたしは星読みを通して、 ・誰もが自分の深い部分とつながること ・自分の人生を見つめ、よりよい生き方を自分の力で創っていくこと そのきっかけを提供したいという思いでこのサイ ...

-ホロスコープを読む

Copyright© Hoshiyomism , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.