星と人生

星からよむ人生と星との関わり〜サターンリターンによる影響〜

更新日:

30代は転機となる??
それは星の流れにも表れています。

30代を迎えるときに訪れる
サターンリターンについて今回は解説していきます。

占星術で人生の流れを読み解くシリーズ第1段です♪

 

占星術の厄年?サターンリターンとは

土星は占星術では制限や課題を司ります。
乗り越えるべき壁ということもできるかもしれません。

 

土星は約30年かけて太陽の周りを1周します。
つまりホロスコープでいうと自分が生まれた時
いた土星の位置に、一周して戻ってくるのが
だいたい28~30歳くらいのときになります。

これを占星術では土星回帰(サターンリターン)
と呼びます。

 

サターンリターンの2年半は、個人の人生において
けっこう大きな転機の時期になります。

 

人によって影響の表れ方は異なりますが
結婚や出産をして家族の在り方が変わったり
仕事が忙しくなったり、重要なポストにつく場合も。

今までの人生を見直すきっかけになり
この時期を期に、大きく人生が変わる人もいるでしょう。
社会の中にいる自分というものを意識し
その責任の形に大きな変化が起きてきます。

 

実際、28~30歳で何か大きな転機があった
という方も多いのではないでしょうか。

 

土星は人生で2回、生まれた時の元いた位置に
戻ってきますが次は58~60歳。
この時期はそれまでの人生で培ってきたことを
見直し、以降の人生をどう生きるかを見直す
時期でもあるでしょう。
自分の人生の実りを収穫する時期となるかもしれません。

 

サターンリターンは悪いことが起きる時期なの?

土星は制限や課題を課す星でもあるため
何か悪いことが起こると
考える方もいるかもしれません。

でも単純によくないことが起こる
というわけではなくて今までの自分を
省みるチャンスと言えると思います。

自分が本当に望むものは何か
達成したいことは何か
そしてこの世界でどういう存在であるのか
それを見つめ直し、そのための
自分が超えるべき課題というものが
見えたり、実際にぶち当たる時期でしょう。

 

葛藤が起きやすい
迷いや不安が生じやすい
責任が重くなりやすい
という時期でもあります。

 

でもそれを乗り越えることができると
また新しい世界が目の前に広がっているのです。

 

目の前に表れている事実と向き合って
これはわたしに何を教えてくれているんだろう
そういう視点で考えると何かしらの
道が見えてくるでしょう。

目の前の出来事に振り回されることなく
その物事が起こったそもそもを自分の内と
照らし合わせながら考えてみてください。

 

決して怖いことは何もなく
自分にやってきた大きなチャンスなんだ
そう捉えることができれば大丈夫。

 

サターンリターンに関わらず
人生で起こるどんな出来事に対しても
あなたらしく取り組んでいくことが
できるはずです。

 

こういったことが起こるサターンリターンは
まさに30代の幕開け。
この時期に起きたことや考えたことがきっかけとなり
実際に30代で自分の人生を変化させていく人も
いるでしょう。

 

物語で言えばまさに序章とも言えるのが
サターンリターンではないでしょうか。

 

サターンリターンを乗り越えよう

サターンリターンについてお伝えしましたが
いかがでしたでしょうか?

 

ポイントは自分がどうしたいのか
自分自身の心の声に耳を傾けて
本当に欲しいものを見極めるということです。

感情や、周りの影響に流されずに
自分の思いを選びとっていきたい
そう感じている方はこちらの無料講座がぴったり。
 
動画を見ながら自分の感覚とつながる方法
星読みを通して自由に表現する方法
を学ぶことができます。

ぜひ星読みの世界を楽しんでくださいね。
hoshikokoro

無料星読み講座はこちらから

「星読み無料講座」レビューはこちら

光 1

こんにちは、まーしゃです。 わたしは星読みを通して、 ・誰もが自分の深い部分とつながること ・自分の人生を見つめ、よりよい生き方を自分の力で創っていくこと そのきっかけを提供したいという思いでこのサイ ...

-星と人生

Copyright© Hoshiyomism , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.